看護師の毎日を素晴らしくしたいあなたへ

アウサムナース

退職

大学病院20代看護師の退職理由と辞めた後の就職希望先

都市部の大学病院に勤める看護師は、離職率が高く、3年以上勤める人が
少ない現状です。

入職した時点で、予定勤続年数を3年と決めている方が多いことがわかって
います。

大学病院で、働いた20代看護師の退職理由と辞めた後、どこに就職
したかについてまとめました。

[大都市のA大学病院に勤務する20代看護師の就職、離職に関する実態調査]
という研究報告を参考にしています。

file:///C:/Users/jan09/Downloads/kangoshuroku0270106.pdf

 

大学病院20代看護師の退職理由

A大学病院に勤務する20代看護師556名で調査しています。

平成18年度退職予定者126名の退職理由は、以下の通りです。

 

1.リフレッシュのため   41名

2.生活を変えたい     38名

3.他の医療機関への就職やその準備   29名

4.疲労、体調不良     22名

5.実家に戻る       18名

6.進学する        15名

7.結婚する        14名

8.仕事に自信がない    11名

9.仕事に失望した     11名

10.看護職以外の就職希望  10名

11.出産、育児のため   5名

 

仕事を辞めたいと感じる理由

毎日忙しくて疲労が蓄積する  83名

仕事量が多く、満足のいく看護が出来ない   65名

上司との人間関係が悪い   50名

となっていて毎日が忙しくて疲労が蓄積している看護師が一番
多くいます。

ハードな仕事に疲弊し、忙しさから逃れ、リフレッシュを望んでいる
方が多いことがわかります。

 

大学病院20代看護師の辞めた後の就職希望先

大学病院を辞めた後の就職希望先は、

総合病院  3名

市民病院  2名

規模の小さい病院 2名

クリニック  2名

産業保健、市町村の保険期間  1名

ホスピス   2名

老人病院   1名

大学病院   2名

 

まとめ

調査では、就職した時点で予定勤続年数を3年と決めている看護師が
約半分います。

新卒で大学病院を選ぶのは、体力のある若いうちに高度な技術を
身につけたいという考えからです。

私も新卒で都立病院に就職し、3年間勤めました。

最初は、勉強のために大きな病院で学ぼうという考えは、みんな同じ
だと思います。

せっかく勤めたのだから、長く続けられればよいと思いますが
忙しすぎて疲弊してしまう人がほとんどです。

そのため結局は、3年続けるのがやっとだと思います。

私も、都立病院は、3年勤めて丁度よかったです。

A大学病院を辞めた看護師は、それぞれに自分に合った職場を
探していると思います。

看護師の資格があれば勤め先の選択肢も色々あります。

今いる病院を辞めようと思っている方は、辞めると決めた目標の
時期まで頑張ってください。

そして、自分にぴったりの職場が見つかることを祈っています。

 

人気記事看護師転職サイトの選び方。共通する4つの特徴とおすすめ3選

 

 

 

 

 

 

-退職

Copyright© アウサムナース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.