看護師の毎日を素晴らしくしたいあなたへ

アウサムナース

働き方

看護師は、夜勤を何歳までできますか?

現在、夜勤をしている看護師は、体力的にもいつまで夜勤ができるのだろうかと
心配されている方が多いと思います。

 

今の職場が合っていて、夜勤も慣れてきた。

ずっと勤めたいけれど40~50歳過ぎても夜勤をする体力があるのだろうか?

一生独身のつもりで、定年まで勤めたいけれど体力がもつだろうか?

結婚はしているけれど、自分が働かないと生活が苦しくて夜勤を辞めると
収入が減るので辞められない。

このような方は、夜勤を何歳まで出来るのか不安になると思います。

 

看護師は夜勤を何歳までできますか?

ほとんどの病院の定年が60歳なので、60歳までは自分の体力が続けば
働けると思います。

体力的なことで言うと、いつまでできるかは人それぞれ違います。

大学病院などの急性期の病棟だと難しい

母親が大学病院に入院したことがあるのですが、20~30代の看護師
しかいませんでした。

大学病院は、急性期のところが多くて忙しいため、3年目くらいで辞める
人が多く年配の看護師は、いないと思いました。

 

都立病院は、定年まで勤める看護師が多くいた

私は、新卒で都立病院に勤めましたが、定年になる60才まで夜勤をやっていた
看護師は、たくさんいました。

独身の方、シングルマザーで子供を育てている方、お孫さんのいる方など
いろいろな方がいました。

年配になると夜勤でもそれほどきつくない慢性期の病棟に、
異動になっていました。

そのせいか、年配の看護師でも夜勤がきついということをほとんど
言っていませんでした。

「定年まで、後少しだから何とか頑張る。」と言っている方が多かったです。

定年まで勤めると、退職金がたくさんもらえるため続けている方が
多かったです。

 

60歳まで夜勤ができる条件

1.慢性期の忙しくない病棟で、夜勤も忙しくなく、仮眠がしっかり
とれる

私が、療養型病院に勤めていた時、50代後半の看護師が二人いました。

二人とも独身なので、「定年まで勤める」と言っていました。

夜勤でも仮眠がしっかりとれたので、何とか続けることもできるかと
思いました。

 

2.体力の衰えがなく、健康である

体力的にきつくなり、病気がちになり健康不安があったら夜勤は難しく
なります。

不規則な生活は、ますます健康を害してしまいます。

健康に問題があったら若くても夜勤をやるのは、難しいと思います。

 

60歳まで夜勤をやるには?

60歳の定年まで夜勤を続けるには、健康でなくてはいけません。

療養型病院で一緒だった50代の看護師たちは、ストイックに
健康に気をつけていました。

夜勤でみんながお菓子を食べている時も、その先輩たちは、いっさい
食べませんでした。

食事は、全部手作りでお菓子は、体に悪いから食べないと言っていました。

また、若い看護師たちは、しゃべっていたりして、仮眠時間も少なくても
平気でしたが50代の先輩たちは、むだ話をすることなくしっかり、
仮眠をとっていました。

そして、夜勤の時も、ストレッチのような体操をしていました。

体をこわさないように気をつけているのがわかりました。

 

まとめ

看護師が夜勤を何歳までできるかは、人それぞれ違うと思います。

続けたいと思っても結婚などで辞めざるを得ない人もいるだろうし
若くても体がきつくて続けられない人もいます。

もし、今の病棟で働くのが楽しくて、このまま夜勤も続けたいと
思ったら健康に気をつけながら出来るだけ長く続けてください。

夜勤手当は、収入面でとても大きいと思います。

私は、クリニックに転職して夜勤手当がなくなった時の収入の
低さに愕然としました。

しかし、年を取ってきてもっと夜勤が楽な病院に移りたいと思ったら
転職してもよいかもしれません。

夜勤の内容も病院によって全然違います。

都立病院と療養型病院の夜勤を比べたら療養型病院の方がずっと楽
でした。

 

夜勤が楽な病院をお探しの方は

長く勤めるには、夜勤をしても体に負担のかからない病棟で働かなければ
なりません。

今、急性期で働いているけれど、そろそろ慢性期のゆったりとした職場で
定年まで勤めたいとお考えの方は、転職サイトでさがしてみてください。

 

いい病院が見つかる看護師転職サイト4選

1.看護のお仕事

2.ナースではたらこ

3.医療ワーカー

4.ナースの転職ならジョブデポ看護師

 

 

 

人気記事看護師のんびり働けた職場5か所とのんびり働いて得られた幸せは?

 

 

 

 

 

 

-働き方

Copyright© アウサムナース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.