看護師の毎日を素晴らしくしたいあなたへ

アウサムナース

働き方

看護師辛くない職場で働いている人の割合と辛くない理由は?

看護師が辛いと言っている人は、とても多いのですが、中には辛くなくて
楽しいと言っている方もいます。

私の友達にも新卒で小児科やOP室に勤めた友達は、楽しくてやりがいが
あると言っていました。

 

看護師辛くない職場で働いている人の割合

「卒後5年目までの看護師が仕事上の困難感が無いと思える要因」

(https://www.jstage.jst.go.jp/article/taiseikiyou/20/0/20_149/_pdf/-char/ja)

という論文によると、卒後1~5年目の看護師185名の調査で
辛くなく「困難感がない」と言っている看護師は、59名で
32%の割合です。

内訳は

1年目  15%

2年目  33%

3年目  40%

4年目  48%

5年目  38%

半分以上の方が困難感を感じていますが、32%の人は、困難感が無いと
答えているんですね。

 

辛くない理由は?

1.卒後1年目看護師の辛くない理由

辛くない割合  15%

困っている時や悩んでいる時は、気づいて声をかけてくれる。

指導してくれる先輩が熱心で相談しやすい。

協力体制ができていて、働きやすい環境にいる。

 

2.卒後2年目看護師の辛くない理由

辛くない割合  33%

先輩がやさしく、コミニュケーションが常にとれていて笑顔の絶えない
職場。

スタッフで声掛けしながら協力して仕事ができている。

自分の意見が言えて、したい看護のサポートをしてくれたり、アドバイス
をくれる。

希望休がとれて、プライベートな時間がもてる。

 

3.卒後3年目看護師の辛くない理由

辛くない割合  40%

一人で困難な事は、相談すると助けてくれて周りの人の配慮がある。

仕事に慣れてきて、自分一人で業務を行える能力が身についてきた。

先輩やドクターの性格がわかってきて、人間関係に慣れてきた。

自分に合った病棟。

希望休がもらえてプライベートでリフレッシュできる。

 

4.卒後4年目看護師の辛くない理由

辛くない割合  48%

業務が多忙の時には、助け合いながら協力し合っている。

病棟の雰囲気がよく人間関係がおちついている。

医師とも話しやすい。

自分の意見が言える。

自分が成長できる場所で仕事が楽しい。

将来にむけて、看護師としてどう働いていきたいのかビジョンが
見えてきた。

 

5.卒後5年目の看護師が辛くない理由

辛くない割合  38%

忙しい時は、スタッフ同士が声をかけあって助け合っている。

先輩に相談しやすい。

人間関係がよい。

希望休がとれる。

もともとやりがいがあった職業である。

 

まとめ

職場が辛い理由は、第一が人間関係だと思います。

相談しやすく、忙しい時は助け合って協力体制ができている職場は、
とても働きやすいと思います。

人間関係がよくても残業が多かったり、希望の休みがとれなくては
疲れがとれず辛くなります。

そのため、ワークバランスがとれていることも大事です。

人間関係がよくて、ワークバランスがとれている自分に合った
職場が理想ですね。

そんな理想の職場に新卒で配属になるめぐまれた人もいれば
私のように6回転職してやっとみつかる人もいます。

私は、転職していくうちに、自分に合った働きやすい職場は、
見つからないのではと不安になり、気持ちが消極的になった
ことが何度もありました。

でも、自分が楽しく働ける職場を、いつもイメージして
あきらめずにさがしていった結果、みつけることが
出来ました。

なので、今、自分に合った職場をさがしている方は、あきらめずに
楽しい職場で勤めていることをイメージしながらさがして
みてください。

がんばってください。

 

今すぐ転職したい方へ

 

転職サイトの選び方

 

 

 

 

 

-働き方

Copyright© アウサムナース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.