看護師の毎日を素晴らしくしたいあなたへ

アウサムナース

転職

20代でクリニック看護師になる前に知っておくべき5つのこと

20代で夜勤をやりたくないため、クリニックに興味を持って転職を考えている方は
多いと思います。

私もその一人で、悩まずすぐに就職した経験があります。

しかし、勤めてみて自分にはクリニックは、合いませんでした。

私の経験から、クリニックには、特徴があるので、就職する前に知っておくと
失敗しない5つのことをお伝えします。

 

20代でクリニック看護師になる前に知っておくべき5つのこと

1.クリニックによって看護師の年齢層が違う

20代の若い看護師ばかりのクリニックもあれば、40~50代の年配の
看護師が多いクリニックもあります。

ヤフー知恵袋で20代でクリニックに行くのは早いですか?
という質問をみました。

20代看護師の悩み

私は、以前、2か所のビルのクリニックに勤めていました。

そこは、2か所とも40代の師長さん以外は、みんな20代でした。

婦人科のクリニックに勤めた時も、看護師が3人いてみんな20代でした。

美容外科クリニックに勤めていた時も、ほとんどが20代でした。

なので、20代でクリニックに行くのは、早いということはないと
思います。

クリニックによって年齢層が違うので、20代ばかりのところに
40代看護師が行っても合わないと思います。

反対に、40~50代ばかりのところに、20代の人が行っても
合わないと思います。

都心のビルのクリニックは、若い看護師が多い印象です。

自分と近い年齢層のところに勤めた方がいいと思います。

 

2.毎朝早く起きなくてならない

夜勤をやっていると、夜勤入りの日はゆっくり寝ていられます。

しかし、日勤だけとなると、毎朝早く起きなくてはなりません。

毎朝の早起きを続けるのは、きつく感じます。

また、電車通勤をすると朝のラッシュが大変です。

 

3.連休がとれない

クリニックの休みは、平日に1日と日曜日のみのところが多いです。

そのため、連休がとれず仕事に追われている気がしてきます。

 

4.給料が下がる

夜勤手当がない分、お給料が低くなります。

 

5.人間関係がせまい

毎日固定されたメンバーなので、気が合わない看護師がいると
仕事がいやになります。

 

以上のことを知った上で、クリニックが自分に合うか、考えてみると
よいと思います。

しかし、実際は、勤めてみないと自分に合うか合わないかは、わからないので
悩まずに勤めてみるのもお勧めです。

 

失敗しても20代なら次の職場がすぐにみつかると思います。

がんばってください。

 

転職する際に、クリニックの年齢層やお給料などの情報収集
が大事です。

内部情報に詳しい看護師転職サイトでさがすとよいです。

 

内部情報に詳しい看護師転職サイト

 

1.ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは、看護師人材紹介所「満足度NO1」です。
(楽天リサーチより)

全国各地、日本最大級の医療機関情報を掲載しています。

登録すると、Webに公開されていない最新の人気求人
紹介してもらえます。

私も登録しています。

 

 

2.看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は、年間累計登録数が11万人以上の人気の転職サイト
です。

24時間電話対応可能です。

LINEで気軽にやり取りできるところも人気の理由です。

美容イベント等の看護師の生活を向上させるイベントも行われて
います。

 

 

3.医療ワーカー

医療ワーカー

医療ワーカーは、求人数がトップクラスで、ご利用満足度97%です。

一般には公開されていない好待遇の求人が多数あります。

転職実績件数30000件以上です。

webでの面談、面接実施中なのでコロナ禍でも安心して転職できます。

医療ワーカー面談の評判とWeb面談、面接の流れをお伝えします。

 

 

どこも登録は、無料です。

クリニックの求人がたくさんあります。

 

人気記事看護師転職サイトの選び方。共通する4つの特徴とおすすめ3選

 

 

 

 

 

 

 

 

-転職

Copyright© アウサムナース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.