看護師の毎日を素晴らしくしたいあなたへ

アウサムナース

転職

看護師の転職5つの方法を紹介します。

今いる職場を辞めたくなり転職を考えた時、どのように探したらよいか
最初は、戸惑いますよね。

5つの方法があるのでご紹介します。

看護師転職5つの方法

1.新聞広告の求人情報紙をチェックする

時々新聞に入ってくる求人情報紙には、医療系の仕事特集の時があります。

その中には、新設された病院、クリニック、老人ホームなどの看護師の募集
があります。

皆新しいスタッフなので先輩にいじめられるという事もありません。

自分の好みの病院が見つかれば問い合わせてみるとよいと思います。

普段から求人広告をチェックしておくとよいでしょう。

2.ハローワーク

ハローワーク(公共職業安定所)で看護師の求人を紹介してもらいます。

私が利用してみた感想は、求人数が少ない。

時給やお給料が安い所が多い。

いつ行っても同じ所の求人が出ている。常に欠員が解消されない何かがあるのか
と思ってしまいます。

以上の事からハローワークで探すのは、やめました。

3.看護協会のナースバンク

ナースバンクに登録して希望の条件を言って紹介してもらいます。

就職相談員がすぐに「こんな所どう?」と紹介してくれます。

企業の看護師で欠員がでた時にも紹介してくれました。
タイミングが合えばおいしい所もみつかります。
希望の所が見つかるとその場で面接の予約までとってくれます。

でも求人数が少なくハローワークに似ていると思いました。

ナースセンターに行かなくてもインターネット上で求人が見れるeナースセンター
を利用するのもよいでしょう。

4.知人の紹介

友達が勤めている働きやすい職場で欠員がでた時、声をかけてもらいます。

私は、これで就職した事があります。

知り合いの看護師の知人のドクターが開業した時に新しいスタッフとして
働かないかと声がかかった事があります。

知り合いの看護師にも転職希望のことを話しておくと、声をかけてくれる
事があります。

5.看護師転職サイトに登録する

コーディネーターさんと電話やメールのやりとりで紹介してもらえて
ハローワークやナースバンクのように自分から足を運ぶ必要がないので
とても楽です。

数多くの求人を扱っているのでお勧めです。

登録したら希望の転職先(クリニック、病棟、老人ホームなど)と場所を
言って紹介してもらいます。

「ここは、どうでしょう」とすぐに紹介してくれます。

面接対策をやってくれたり、お祝い金がもらえるサイトもあります。

 

まとめ

転職活動した方の口コミを調べてみると私と同じでハローワークやナースバンクの
求人は、希望の所がなかったという口コミが多く見られました。

転職サイトを利用している方が一番多いと思います。

おすすめの看護師転職サイト

 

1.看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は、求人数が12万件以上と、とにかく多いです。

ラインでのやりとりが可能なので細かい相談が出来て助かった
という口コミが多いです。

人間関係、離職率、雰囲気、評判などの情報が充実しています。

看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】

 

看護のお仕事には、派遣専門の看護のお仕事派遣があります。

高時給の派遣の仕事をおさがしなら看護のお仕事派遣をチェックしてみてください。

看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】

ナースではたらこは、「はたらこねっと」「バイトル」でおなじみの
上場企業のディップ株式会社が運営しています。

求人件数は、約9万で非公開求人も多数あります。

行きたい病院を指名して、アドバイザーに交渉してもらう逆指名制度があります。

ナースではたらこ



3.ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師は、公開求人数8万件以上です。

常勤で夜勤ができる方は、40万円の転職お祝い金がもらえます。

時々、電話するととても丁寧に対応してくださいます。

あなたの"理想の職場"が見つかる!【ジョブデポ看護師】

 

人気記事:看護師転職サイトの選び方。共通する3つの特徴とおすすめ3選

   医療ワーカー面談の評判とWeb面談、面接の流れをお伝えします。

 

 

 

 

-転職

Copyright© アウサムナース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.